fc2ブログ

Article

        

今度は音楽記号

2023/ 04/ 11
                 
数学プリント作りは停滞…
これとは別で、仕事でスラーが必要になった。音楽のスラー。言葉のかたまりと切れるところを表すのに、スラーがいいではないですか。あと、ブレス?
楽譜を書くわけではないので記号とか図形でWordやエクセルに入っていればそれでいいのだが、見つからなかった。弧線や曲線でいけるかと思ったが、違うんよね、ペンで書いたように真ん中が太くならないと。
ネット検索しまして、
ONGAKUN
http://www2e.biglobe.ne.jp/~shinzo/shiryou/ongakun/ongakun.html


フリー素材 Digipot
https://www.digipot.net/?p=13339


違うー…
そうか、夫は楽譜を作れるが、そういうソフトを使ってるんだもんなあ。


で。最後に見つけたのがこちら。
教育芸術社
https://www.kyogei.co.jp/data_room/material/
わあ…音楽の教科書だ!! 懐かしい。
こちらのタイを使わせていただきました。ありがとうございました。




並べ替えとかできるようにと思ってExcelで作っているのだが、Wordにするかもしれない。
そして、できれば音声データをつけたいのだけれど、パッとググっただけでは分からない。


今、社内ではQuipを使っていて、それだったらきっとできる。
でも私は本みたいなイメージなんで…印刷して冊子にできるとか、ページがあるような。
いや、もう時代はそんなんじゃないんですかねえ…。


そうだ、データで共有しちゃうと、各々で書き込んだりできないじゃないですか。そうだそうだ、それで違和感があるんだ。
権限のある人だけが書き換えられて、見る側は、書き換えられないがメモとか書き込みができるもの。そういうのないだろうか。あー、でもそれすると、書き換えられる側が更新したときに、おかしくなるか。


ま、なにはともあれますまは元原稿作りである。目標、年内完成(と言って早数年…)。
                         
                                  

コメント