fc2ブログ

Article

        

ビリー・ジョエル

2018/ 06/ 07
                 
私が好きな曲は、まずは何よりもDavid Bowie、それからYes、そして80~90年代のあの感じなんだけど…AOR好きです! 夫なんかはだめらしい。なんで?!
そこからアメリカンな感じでやっぱりBilly Joel好きー!ということで、久々に「STORM FRONT」を聴いてみた。彼のアルバムのうち、初めてリアルタイムで買った1枚。何度も聞いたもんである。

201806071937304a6.jpg


中でも一番好きなのがこちら。
State Of Grace / Billy Joel


イ長調なんですが、たぶん、
ラド#ミ→ソ#シミ→ファラド→レファラ→シ♭レファ→ラレファ→ソ#シミ→ラド#ミ
…という和音なのだと思います。コードだと、A→E→F→Dm→B♭→Dm→E→A になりますか?
私は転調大好きなのだけれど、イ長調なのにファラドとかシ♭レファとか出てくるのがびっくり。オルガンやコーラスがまた…くくーう。

そんな感じが好きで、歌詞はよく知らないというか、気にしてない…。洋楽で歌詞が好きというのはほとんどなくて、この曲も同じである。
そもそも、このタイトルはどういう意味なのかが分かっていない。邦題は「愛する君に」なんだけど。「grace」という言葉が、なんだか素敵そうというふうには思っているんだけど、愛する君に、ではないよね???

「state of grace」が出てくる箇所の歌詞カードを見ると、こんな↓です。
--------------
There you go, slipping away into a state of grace
きみときたら、いつのまにか自分を有利な状態へともっていってる。
--------------

ちなみに、「State Of Grace」で検索すると、そういうタイトルの映画が出てくる。ショーン・ペンやゲイリー・オールドマンが出てくる、アイリッシュ・ギャング(っていうのがあるのかー)の映画らしい。
                         
                                  

コメント