fc2ブログ

Article

        

次女、授業参観

2015/ 04/ 21
                 
先週、初めての給食、初めての掃除だった次女。掃除は学校のブログで写真を見たんだが、ちびっこが床にワラワラと(床ふき)…ぷぷぷ。
そしてきのうは、初めての5時間授業、更にその5時間目は公開だった。初の授業参観。

私はいろいろあって無理矢理なんとか午後半休をもらい、会社を出た…が。
ぎゃっ、電車遅延!
もともと普通に帰っても駅に着くのが2時過ぎなので開始の1:55に間に合わないのだが、そこから更に10分ほど遅くなってしまった。
            


授業は図工だった。なーんかここのところ、長女のほうで学活とか体育とか、理科だけどビデオとか、担任じゃない先生の音楽とかそんな感じだったから、先生がちゃんと(?)お勉強を教えているところを見たいのだが…図工。
画用紙の左半分にチューリップの花部分が、右半分にチューリップの全体が印刷されているものを使って、左の花をクレヨンで塗る→切る→右に糊で貼る、というものだった。
ちなみに糊はスティックの水糊。今どきは手で塗らないんかねえ。

私が着いたときは、色を塗った花を切っているところだった。みんな黙々と切っていて、いい感じ。
次女はこういう作業は問題ないと思うけど、途中で先生が、右と左を区切っている真ん中の線も切っていいと言ったのが耳に入ってなかったみたい。花を切ったあとに紙を置いてしばらく待っていて、先生が近くを通ったときに真ん中も切っていいかと聞いていた。
作業中、先生は通路を歩いて生徒を見ながら声をかけたり手助けしたりしてくださっていたが、私がいた間は、次女はスルーだったなー…って、親の身勝手ですな。ほほほ。でも次女は自分から聞くんだなあ。

手を挙げて発言、というのは今回、私は見られなかった。前半であったのかな? そういうのを今練習しているところなのかな。
先に到着していた夫と次女の会話では、なんか次女がちゃんと返事していたとかなんとか? 何か発言したのか?

というわけではじめての5時間目終了。もう日直当番も始まっているようで、起立と礼を言っていた。へー。
けっこうあっというまだったねー、ということを先生はおしゃっていた。次女はくっきり二重。ちょっと眠りかけていた子もいたかな? 眠いよねえ。

帰りの会のあとは、子供たちは連なって生活科室へ…懇談会中、DVD鑑賞させてもらっていた(スティッチ2だったらしい)。あー、そういえば長女のときもそんなだった。
そしていよいよ懇談会。
先生からのお話のあとは、メインの(?)PTA係決め(役員は入学式のときに決まっていた)。しかし、ねらっていたカーテン洗いは、一年生は人数が少ないからなし、と。あらら。で、花壇整備にした。3月で、そうすると長女の卒業関係で休みをとらなきゃならない日が増えちゃうけど、ま、休めるように仕事がんばろー。

一年生だから、執行部の方が来て全部取り仕切ってくれたんだが、まだまだ「集まることに意義がある」みたいな部分がある印象だった。
すみませんが、共働きはそんな時間がないだよ。そりゃ子供のこと(よそ様のお子さん含め)だもの、この土地に住む人間として、やりたいのはやまやまなんですけど! どうにかならんもんですかねえ。
とか言って、6年間なんとかしのげばいいんだからと、改革とか大それたことする気なんてないのだった。
それにしても、執行部ってどういう人がなってるんだろ? すごいね。

係決めが終わりお開きになったあと、先生にお金を渡して帰った。学級費なんかの集金、入学式の写真、絵の具セット代。
写真と絵の具セットは金額は知らされていたが、その場で見てその場で決めて提出したのだった。絵の具セットなんかいろいろ種類があって、本人に決めさせたかったが、お金は子供に持たせず、親から先生に直接渡せという話なので…。出直すなんてできないから、その場で決めるしかなかった。
長女のときは持たせたと思うけどなー、やり方が変わったのかな。

さて、教室を出ると子供たちがクラスごとに並んで帰ってきているところだった。ちょうどげた箱の前で次女に会えたので合流して帰った。
途中、知ってるお友だちを見つけると、声をかける次女…へー。偉いなあ。

そして、雨は降っていなかった(あがった)が、風がけっこう強い。と、わざと傘を開いてとばされる真似をする次女…ははははは。なんだか、そういうキャラになってるんですかね。

さて、帰宅して、留守番していた長女と合流。
本日は夫は帰りの遅い日…私めが晩御飯を製造するのですね。
いつものひじきサラダ、きんぴらなんかの作りおきと、そしてメインは…

豚もつ。居酒屋か!

そしてお風呂に入って寝たのだが、結局いつもと同じ感じの時間であった。うえーん。

でもって、実は夕方、二人はずっと一緒に遊んでいたところが、いつものごとくしだいに雲行きがあやしくなり…「向こうの部屋に行って!」と追い出しました、わたくし。そしたら、私vs娘×2になったからか、また仲良くなっていましたよ。むう。

ところで、次女と二人での帰り道は、なんだかちょっとうれしそうだった。そういえば二人で歩くことってなくなっちゃったもんなあ。前は保育園帰りに二人だったけれど。
一日のうち、顔を会わせてるのって朝の30分ほどと、夜の2時間ほどなのだ。!!!
これじゃ、あっというまにおとなになってしまう…しっかりせんば私。

            
                                  

コメント