fc2ブログ

Article

        

ニュース

2014/ 02/ 07
                 
きのう。
知らないうちにオリンピックが始まってた! ガンダムなんか見てる場合じゃないよ、と新聞の番組欄を見たら、 開会式の生中継は夜中の1時からと。
え? まだこれからなの?
            

おとといだっただろうか、これも新聞で読んだのだが、現地ではまだ工事中の場所もあるのだと。大変だなあ。
日本も、原発大丈夫なんて言っちゃって、ほんとに大丈夫なんだろうか?
↓こんな記事が出ていた…
「ストロンチウム500万ベクレル=過去最高、昨年7月地下水―福島第1」時事通信 2月6日(木)19時55分配信

私がこどもの頃と、今の長女、次女では、明らかに環境が違ってる。原発や温暖化問題もだし、携帯やらスマホやらネットやらでコミュニケーションの取り方だって違ってきてるんではないかしら? 
娘×2、ダイヤル式の黒電話どころか、プッシュ式であってもあの形の電話は見たこともないですからね。
なんか、変化が急速すぎるわー。

そういえコンサートの新聞広告で、長髪のあの人を見たのもつい最近だった。
HIROSHIMAって、そういえばなんか話題になってたわ、純粋なクラシックなのか~とか思った記憶があるんだが、大変な騒ぎになりましたね。
影武者に、全壟のことも疑わしくなり…。
なんでこうなったのかと、なんで暴露することにしたのかを知りたいですよね。

と、珍しく時事ねた(?)を入れたところで。
きのうから、次女がピアノを習い始めたらしい。これはすごいニュースである。

帰宅すると、呉曉さんの「歌とピアノの絵本」、リズムの本、そして白丸と横棒の、全音符のドを書いた紙が、ミニピアノの上に。

で、一曲目を弾いてみせてくれた。
ええええ…もう弾いちゃったのお…。ま、お任せですが…。

マルカートで弾いていたが、どうするのかな、レガートにするのかな。こういうのははじめが肝心だよね。はじめからグランドピアノでやればいいのになあ。
そんなことを夫に問いましたらば、レガートにさせたかったが言うこときかんかったらしい。というか、思い通りにできなくて、ぶーたれたと思われる。
はあ~…。

教えていたときに思ったが、ピアノを始めるときは約束をするのが必要なんでしょうね…。
例えば、先生のお話を聞くこと、とか。分からないことは質問すること、とか。返事は「はい」とか。
大村典子さんの本で、入会式みたいなのをしているって話を読んだ気がする。レッスン初日とかに、一緒に写真をとって。
堅苦しくなく、楽しく自然に音楽を身につける、というのは理想だけれど、でも人間が二人以上いる場所ならば、約束ごとは必要だわな。
しかしその約束事って、結局そういう「話しを聞くこと」とかで…これってピアノがどうこうってレベルじゃないではないか。げげ。
しつけができていなくてすみません、先生。

ふと思い出した…お月謝をきっちりもってこない生徒さんの話。例えば親が、一万円札をポンと月謝袋に入れて、子供に託す親。その先生はそういうときは、そのまま突き返すと。

習わせる親のしつけも大切。
で、うちのような親=先生の場合は、どうすればよいのであろうか。ふう。とりあえず、次女は私が見ている限り、お目めキラキラで弾いていましたが。

            
                                  

コメント