fc2ブログ

Article

        

埼玉県民の日2 「美女と野獣」

2012/ 11/ 17
                 
埼玉県民の日で小学校が休みだったので、私も有給休暇をもらって、長女とお出かけした話の続編。
いよいよ大井町へ。京浜東北線なんだけれど、前の方に乗ったほうがいいですよ!

改札を出て商店街を歩く。が…どこなんだろ? 行けば分かると思って、ちゃんと調べていなかった。そしたら前を歩いていた人が突然曲がったので、その方向を見てみたら、普通ではない建物が…

            

到着。
そして、例の電子チケットで無事に入場! すごーい!
中に入ると、なんだかディズニーのアトラクションのような、ちと怖い雰囲気も…。もちろん怖いことなんてないはずなんだが。たぶん窓なんかがなくて、中に入ると昼も夜もわからないような空間になるからかな。

パンフレットを買い、子供用のクッションを借りて座席へ。
二階の一列目。ふふふふ。



途中に20分間の休憩があったが、あっというまだった。私はコーヒー、長女はアイスティー、チュロスを一本買ったけれど、チュロス食べきれずトイレ行けず。あらら。
そして、閉幕もあっというまであった。ミュージカルや演劇はわざとらしくていやと言う人も多いが、さすが劇団四季、 豪華な舞台装置、衣装、歌も躍りもうまいもーん。よかったです。私はずっと泣いておった。トシのせいか、何を見ても勝手に涙が出てきます。
この話、ニュータイプな王子様だし。よかったわー。途中でワルキューレが一瞬流れるのもナイス。

長女は保育園で、ディズニービデオをよく見せてもらっていたらしく、だからストーリーもだけど曲も知っているようで、ときどき口ずさんでいた。

楽しかったわ~。

入場してすぐのところ。
クリスマスの飾りつけ!


キャスト表である。


実はこの「美女と野獣」は、1/27で千秋楽なのであった(まにあってよかった~)。
で、4月からなんと



リトルマーメイド!
ええええ、どうやるんだろ?!

と、ブロードウェイではもう上演されているのね。PVがありました! すごーい!



これは楽しみですわ~。(行く気になっている私)

さて、劇団四季動画はYoutubeにもいろいろ上がっているみたいだけれど、「美女と野獣」の「舞台稽古」というのがあった。



これ…きっと私たちが観たのとは違うキャストではないだろうか。
ベルは、もっと声がかわいらしい感じで、ダンスがもっと上手だったような。ビーストはもっと歌がうまかったような。ポットのおばさんは、こちらのほうがうまいかも…観たときの人ももちろん上手だったけれど、高い音になると裏返っちゃう。ヨーデルみたいになってたときもあったし、あの有名な曲「美女と野獣」は、ちと演歌っぽくなっちゃってた。

俳優さんによって、違うんだなあ。
…というのは、「オペラ座の怪人」を観たときに思った気がする。
あれはたぶん、ダンスよりも歌重視で、歌がうまい人が出ているんじゃなかろうか。で、逆にダンスが野暮ったく感じたんだよなあ。話が難しい(?)のもあいまって、あんまりピンとこず、結局、四季はそれっきりに。
でも基本的に、みんな歌も躍りもトップレベルなはず。歌がうまいって芸大レベルだし、ダンスもできるんだからすごいよね。

今回の「美女と野獣」は、いいキャストにあたったんじゃないだろうか。
で、配役って事前にわかんないんだよね?
俳優さん目当てで見たい人は大変だなあ。私もビーストの佐野さんがまた見られたらうれしいけど、その確率って高くはないよね。

ところで、私はオペラも見たいのだが、字幕だから娘と行けない。まだまだがまんでございます。てか、高いし!(海外からの公演じゃなかったら、そんなに高くないかしら?)
長女と夫で行った、子ども向け「リング」、またやってほしいなあ!

            
                                  

コメント