fc2ブログ

Article

        

帰れた次の日。

2011/ 03/ 14
                 
きのう、私はすっかり朝寝坊。ねむーい。はあ…今日って日曜なんだよねえ…土曜はどこいったー…。
土曜の夜はニコニコ動画でNHKを見ていたが(うちはアンテナは地デジだけれど、テレビは対応していないタイプなので見られない。私一人がたまに携帯で見ている)原発怖い! 怖すぎる!!!
            

しかし今にはじまった話じゃないのね…。
友人かんたまちゃんがmixiで教えてくれた、平井憲夫さんという方のサイト。

原発がどんなものか知ってほしい
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

こ、怖い…怖いよう!
と言いつつ、こんな時間にPC使って電気くっている私も私か…。うううううむ。
とにかく福島の皆さんが心配。どうなっちゃうの?!


ひとまず。
おととい、駅から家に帰るとき、憔悴していたのもあるのかもしれないけれど、めちゃくちゃ寒かった。きのうはなんだか春のかほり。

昨日のわが家。
チューリップがにょきにょき。沈丁花がちらほら咲き出しただよ。

チューリップ沈丁花


せっかくの日和だが、遊びに出かけている場合でもない。用事だけすませるということで、午前中は図書館と買い物へ。
前回借りた「まんが日本昔話」のCDに、彦一どんの話が収録されていて、そういえばうちに小さい本が3冊入った、まんが日本昔話の本があったなあ、これはまさにその中にあった「たぬきと彦一どん」だわ! と記憶を掘りおこしていた私。CDの解説書にある絵も、なんだか覚えがあるような。きっと同じだ。
そして「桃太郎」を聞きながら、「あー、お芋が流れてきて、おばあさんが食べておならして、おじいさんは芝を刈らずに『くさかった』」なんて話があったなあ」などと…あれは弟が持っていた笑い話のほんだったっけ? あと、吉四六さんとかあったよなあ。
…これは、長女に読ませるといいかも! 図書館にきっとある! と、探してみましたらば。あった。これだ。なつかしい! 寺村輝夫のシリーズであった。長女いわく、児童クラブにもあるって。



ここいらあたりを借りた。もちろん図書館にはずらーっとそろっていて、その隣には「ふしぎなかぎばあさん」シリーズがずらーっと。懐かしい!
よしよし。
次女もいるし、まだしばらくは絵本もよく借りると思うが、なんだか懐かしい領域に入ってきた感じ。いいぞいいぞ。

お買い物をしている間に12時になってしまい、次女は抱っこで眠ってしまった。具合悪いんじゃないよね?!とちと心配したが、熱はなさそう。結局、帰宅したらやっぱり起きて、お昼ごはんを食べた。お昼寝はできた。
金曜日に夫と長女で次女を迎えに行ったとき、帰りの車中でコンビニごはんを食べたそうなんだが、もうおにぎりはすっからかんだったんで、買ったのは甘~い菓子パン。それが原因かどうかわからないけれど、次女が牛乳を吐いた(口からもらした?)らしい。大変だったんだよね…。
しかしまあ、被災地の方々からすると、全然ですが! みなさんがんばってー! そうだ、土曜の夜に、岩手のうーりょんからメールが来たよ! ご無事で!! よかったああああ。水と電気が×ということで、きっとまだまだ大変でしょうけれど、ひとまずよかった。本当によかった。

こんなときですが、こちらは普通に生活できるので、夫のホワイトデーお菓子を買いに行く。東側の「のあ」に行ったのだが…4月に閉店ですと。ががーん…。

夜は、長女のインフルエンザでお流れになっていたひな祭りの宴を決行。
飯台、使ってみた。それにしてもなんとかならんかね、という盛り付けではあるが…。でもいいよねー。
ちらし寿司


デザートは、土曜日に帰ってきてフラフラと作ったいちごミルクゼリー。
ローズだよ! 見て~! 

いちごミルクゼリー


ちと残念なのは、甘みが足りなかったこと。あらら。いちごがなかったので、いちごジャムを入れたのだが、ほんとにちょっとしか残っていなくて…もっとお砂糖も入れるべきだった。ピンクなのは食紅でござる。


ところで、また地震の話に戻るが。この3日間で、震度7以上の余震がくる確率が70パーセントですって?! げー、また同じ目にあわなきゃいけないかもしれない…もしくはそれ以上の事態になるかもしれないのか…。
もうとにかく、電車がとまったら私は池袋から帰れない。あとは徒歩やタクシーか。たとえば地下鉄や私鉄で少しでも近づくにはどうすればいいか、調べといたほうがいいよね…。バスとかも? 
んでもって、今回、立教大が避難所になっていたようだ。立教大だったら近くだ。ちょっと、ほっ。
非常袋とかあまり考えない夫が、70パーセントという話を聞いてさすがにやばいと思ったのか、いろいろ用意しだした。しかしまあ、やっぱり男の人っていうか…お風呂にお水をためようって、さっそくためはじめた。いや、こういうのはお風呂の残り湯とかをとっとくんじゃないか? でもそう言っている間にも地震がきたら困る、ということで(←たぶん)そのまま水をためた。
で、結局なにごともなく夜になったんだが、お風呂に入るときに全部捨てようとした。水からわかしなおすと、すーんごい時間がかかるから。だからって、ううううむ。ドケチな私は、植木の水やりに使い、とっておいてあった2リットルのペットボトル×6本と、洗濯機と、バケツにくんでおいた。それでもまだまだたくさん残っていたけれど…しかたない。

とにかく、このままおさまることを祈るばかり。そして、寄付金は増額したほうがいいかも。


このサイトよさそう→ OLIVE https://sites.google.com/site/olivesoce/

            
                                  

コメント