fc2ブログ

Article

        

復活!

2009/ 11/ 17
                 
育休明け、初日。
…が、私の不安が伝わっちゃったのか、次女が夜中に何度も起きる(→そして授乳)。というか、朝、鼻ズビがひどくなっていた。しょっぱなから風邪っぴきとは。大丈夫か?
            

長女もくしゃみと鼻水で、あやうい感じ。天気はよさそうなので、それが救いだ。
そんなんで朝、あまり早くは起きられず、結局なんでもかんでも夫にやってもらってしまう。ダメ母。ずびばぜん。
とにかくまずは9時半に長女が登園できればいいのだから、そう急ぐことはないのだけれど、次女に朝ごはん後のおっぱいをあげたいもんで、そうなると自動的に娘×2も早く起こすことになっちゃう。かといって夜はもっと遅くなるわけだから…これから寒くなる時期なのに、それに世間ではインフルインフル言ってるご時世なのに、大丈夫かなー。ちと不安。すでに風邪の兆候があるわけだし。

バタバタながらも夫のおかげでみんなで朝ごはんが食べられて、そして次女のおっぱいも完了。
初日だから、少し早めの電車に乗った。久々のラッシュ。読書だってできないほど。荷物落としたらおしまいだ。

そして無事に池袋到着。先日、会社に潜入したときは社長がいなかったから、お会いするのは久しぶりだった。みなさんもお変わりなく。私は髪が短くなっていたのと、やせたのを言われた…そう、やせましたのです。妊娠前は、これまでの人生の中では重い方で、45、6㎏というところだった。理想は44、5㎏かなという感じなのだが、今は41㎏。やっぱりごはん(お米)をよく食べているからかなあ。あと、お菓子も食べていたけれど、こっそり程度だったからだろうか。年のせいなんかもあるかもね。
会社に出るようになったら、太りそうだ…。 

さて、業務がはじまり、私は会議室で社長のお言葉を賜る。会社の現状のこと、これからの私の仕事のこと。「???(なぜそうなる?)」という部分もあったけれど、1年以上休ませていただいた身…そしこのご時世で、ちゃんと元に戻らせてもらえたことに感謝して、ここは謙虚に。
人に優しく、自分に厳しくいきましょう! …せめて始めぐらいは。
自分の机はちゃんとあって、この前潜入したときに段ボールに入っていた荷物は、Zoubaさんが片付けておいてくれていた。ありがたや。
椅子にすわって…さて、どうしましょう? 頭がすっからかんになっているのもだけれど、新しいオフィスになって使い勝手がさっぱり分からず。だが、新人さんのように誰かがつきっきりで説明してくれたり、指示を出してくれるわけでもない。自分でやることを探さねば。
とりあえず記憶を呼びさますために、録音でみんなの応対を聞いてみる。あー、なんか思い出した、この感覚…。そしてみんなの様子も見えてくる。ふむふむ。
最終的には、一応、何本か電話をとった。なんとかなりそう。

さて、6時半に終業。さっ、次は保育園へGO! …が、ついのんびり立ち話をしてしまった。あわててエチカをかけぬける。そしたらあっというまにホームに到着。以前だったら気合いを入れてダッシュしないと間に合わなかった44分発の宇都宮線にあっさり乗れてしまった。助かるなあ。
あいかわらず、こちらもすごい混みよう…。大宮で高崎線に乗り換え。エキュートにちょこっと寄り道もできる。そして7時半ごろ、保育園に到着。
まず、長女が飛びだしてきて、それから次女が先生に抱っこされて登場。ちょっと目がうるうる…? 風邪なのか、私のせいか? 
夫メールによると、登園時、離れるときに泣いたらしいが、担任のM先生(長女も担当していただいたことのある先生である)に抱っこされたらピタッと。さすが。
というか、保育園に行くまでは、夫が面倒をみていたのである。なんか心配していなかったというか、すっかりお任せだったんだが。
まず9時半に、長女の登園。もちろん次女も連れていくのだが、次女はそのままUターン。で、帰宅後に、1時間半ほど寝たそうな。11:45(さすが!)に、大根とねぎのおうどん、さつまいも、お豆腐のお昼を完食。そして哺乳びんに準備していたチルミルは…はじめは笑顔が出ていたけれど、味を確かめてからいやがり、のまなかったそうな。そしてその後、機嫌が悪いことはなかった。ということはいらないってことだね…やっぱりね。
その後、お昼寝はしなかったらしい。14:00に登園。くしゃみと鼻ズビ。
…ということだったそうだ。

そして保育園の連絡ノートによると…
『登園時、お父様と離れると泣いてしまいましたが、その後は保育者に抱っこされ安心した表情をしていました。ときどき思いだしてはグズグズしていますが、お友達やおもちゃに興味を示して、よ~く見ていましたよ。時間がたつにつれ保育者のそばからも離れだして、おもちゃで遊んだり、Tくんと一緒につたい歩きをしてニコニコしていました。
午後のおやつではお友達と一緒のベビーチェアにすわって、とっても嬉しそう。自分でもっておやつを食べ「もっとちょうだい」と手をのばしていました。ミルクはいやがって飲まなかったので、麦茶をあげました。麦茶などでしっかり水分を摂っていきたいと思います。おやつ後は歩く姿を披露してくれました。』

Tくんは、長女と同級生のMちゃんの弟くん。そして、次女とは生まれた病院が同じで、退院が恐らく一緒の日だったはずだ。次女は居残ったから。その後も、英語教室の送り迎えの時に会ったりしていたから、初対面ではない。覚えている…ってことはあるのかな?

そして次女がいただいたもの…
3:30 赤ちゃんせんべい、ミルククッキー、ひえリング、かぼちゃチップ、麦茶
7:00 やわらかチキンのクリーム煮、米がゆ、麦茶

食べ過ぎだよ、おやつ…予想どおりだけれど…。今まで食べたことがなかったから、がっつくに違いないと思っていた。やっぱりね…。
夜食は通常6時半頃からだと思うが、眠っていて遅くなったのだそうだ。寝ちゃったか。
ミルクはいらなさそうね。わざわざ飲ませることもない年だものね。世間じゃ、コップの練習しているお年頃だし。というか、長女情報によると、麦茶はストローで飲んでいたらしい。まだ、コップだと逆流したり、ボトボト下にこぼれてしまう次女。ストロー使えるの?! すごい。

ミルクはあげなくていいと思っても、母乳はあげるつもりの私だった。枯れてしまったらそれまでだが、とりあえずきのうはガチガチに。次女が晩ごはんを食べるペースが落ちていやがりはじめたとき、いつもならもうひとがんばりするところを、さっさときりあげて授乳。あー、すっきりした。
晩ごはんは、休日の夫カレーの残りがあったので、簡単なお味噌汁を作って完了。長女がえらい食べた。私はお昼に出前のお弁当を食べて…それが揚げ物やお肉たっぷりだったけれど、ちゃんとしていて(レトルト風なところがない)ボリュームたっぷりでもおえーっとならず、おしかった。でもタンパク源多すぎ…ってことで、カレーは控えめに。
けど、ケーキの残りを食べましたとさ。主役の次女以外の3人で。
夫は8時半にレッスンが終わって帰宅。その後、いつもの夜。次女もハイテンションになったりすることなく、いつもの感じで寝た。いつもの感じって…まあ、あいかわらず寝室に行ってもすぐには寝ないんだけど。

次女会社のMちゃんから次女に、手作りのフリースの枕カバー(って言ってたけど? 横長四角の袋。くるみボタンがついてる)と、ユニクロ長袖Tシャツをいただきました。わーお、助かる~。ありがとう!

鼻ズビ×2だが、初日、無事終了。

            
                                  

コメント