fc2ブログ

Article

        

最後の土曜日

2009/ 11/ 15
                 
育休最後の土曜日。
いつものように、午前中、夫のレッスンの合間にみんなで図書館へ。雨ザーザーなせいか、子ども向け映画会の日だったからか、人がまばらだった。
            

やーっと順番がまわってきた村上春樹「1Q84」、結局読まずに返した…また予約しなおした…ははは。

■借りた本
「クライ・ムキのリラックスウエア」
2回目。夫の部屋着を作りたいなあ。いまさらだが…。
「夜中にチョコレートを食べる女性たち」 幕内秀夫
私が信奉している幕内先生の新刊! 予約して、順番が回ってきました。(買えよ…)
私の本は以上。珍しく少なめに。

■長女が選んだ本
「絵本 クマのプーさん」
「タンタンの冒険旅行  燃える水の国」 
「たこをあげるひとまねこざる」
「じてんしゃにのるひとまねこざる」
「恐竜トリケラトプスときけんな谷」 

CD
「ルパン三世・ベスト・コレクション 
「それいけ!アンパンマン 

DVD
「タンタンの冒険旅行  ビーカー教授事件」

あいかわらずなラインナップ。


さて、ザーザー降りだった雨、帰りにはやんでいた。ほっ。
帰宅したらもう12時前。先日の残りのたらこで、夫が手早く、たらこスパゲッティーとスープを作ってくれ、そして彼は大急ぎで食べてレッスンへ出かけた。ごめんー。

おままごと?図書館にいるときから抱っこで寝ていた次女、お昼寝する気配もなく、長女スペースを荒らす。

長女は長女で妄想の世界へ。
おままごとみたいだけど、なんでこんなかぶりものを…。

おままごと?


夕方、実家から荷物が届いた。いつもの食料品に、私と長女の服。
実家から荷物送られてきたかぼちゃを次女の前に置いてみた。ヘタが気になるみたい。
そして、持ちあげようとしたから止めた。

お米5キロは、父の弓道の優勝賞品だそうだ。調子戻ったみたい。お米、ありがたい。
マヨネーズも入っていた。ちょうど切れたところだった…そして、切れたんだけれどなるべく買うのをねばったほうがいいかなーって、買っていなかった。幕内秀夫信奉者としては、「マヨケソ」は毒だから。でもポテトサラダができなくなっちゃう。誰かがくれたら使うのに、なんて状況だったのだ。
それから私のジャケット! 助かる~。以前着ていた、ニセ革ジャン、スリングで肩の部分がこすれてしまって、もうさよならしたのだ。確かすーんごく安くで買って、そのわりにいろいろ着やすくて重宝してたのだが。で、どうしよう、月曜からの出勤で着ていくものがない!って思っていたところだった。
さすが母ちゃん! 助かる~~~。ありがとう(-人-)

そう、月曜日からは、暗くて寒い中を自転車で帰るはめになるのだ。まあ、10分程度のことだけれど、冷えちゃったら困るので、娘×2の防寒もしなきゃ。
長女も次女も、赤ちゃんのときに重宝していたオーバーオール(っていうのかな?)まだ着られるかなー?

防寒着着られないこともなさそうだが…ギリギリ。これだと着せるのにえらい時間がかかりそう。断念。
でもモコモコがかわゆいなあ。

荷物には母made次女のバースデーカーディガンも。ありがたや。



おまけ。お食事中です。お行儀悪し。
食事中


さて本日、育休最終日となりました! げろりろ~ん…
育児休暇は子どもが1才になる誕生日の前日までなので、本当は14日までなのだった。運のいいことに15日が日曜日だったから休めたのだが、本来ならば誕生日当日に仕事に出なきゃいけないということになる。なかなか酷な話だと思うんだが。
昨晩は夜更かしして、次女のバースデーケーキ製造。その間、授乳する(=起きて泣く)こと2回…うーむ、先が思いやられますが。

            
                                  

コメント