fc2ブログ

Article

        

すみませーん!

2009/ 09/ 19
                 
あわわわわ…8月は1本しか書いていないと嘆くまもなく、9月も後半に突入してしまい、そしてトップには勝手に広告が(1ヶ月以上更新されないと表示されてしまう)…。
というわけで、ご無沙汰してしまいました。すみません。
            

ところでこの広告、なんとなくそのブログに書かれているキーワードから選ばれるんだろうけど。
さっきはこんなのが出ていた。↓


看護師ママ必見 - www.nursejinzaibank.com
日勤のみ、保育付き病院のお仕事など条件にぴったりのお仕事が見つかる!

生活雑貨の仕入れは当社へ - 1zakka.com/
最新の情報と売れ筋をお探しの方必見小売店の立場で提案しています。

フェリシモ-キッズ雑貨 - www.felissimo.co.jp
シーズンごとにNewタイプが続々登場 !流行をおさえた人気キッズ雑貨


フェリシモはかわいいけど、値段のわりに自力で作れそうだったり、似たようなので安いものがありそうだから私が買うわけないのに、フェリシモの広告が入っちゃってるし。

さて、本番×2が終わり、夫・母と姪っ子の誕生日ニットもなんとか製造完了。
というわけで、お久しぶりです。すみません。
仕事復帰まで2ヶ月を切ったし、その他いろいろ、落ち着かない日々。体重は41kgになったけど、おへそは縦に戻らず。くー。それからずいぶん家事をしなくなった…。
長女の卑屈ちゃん度は少々やわらぎ(と夫は言っているが?)、次女はパチパチとバイバイができるようになり、夫の禁煙は続いており(かな? 協力していないのでよく知らない)。
明日から連休だけれど、夫はまだ月末にイベントもあって忙しそうだ。


きのうの朝、夫と長女が保育園へ行くのを玄関で見送り、植木を見ると…なーんかゴールドクレストの様子が変。そう思ったのは一昨日かその前あたりからだったのだが、やっぱりヘン。
葉っぱもヘンなのだが、土が…あれれ、寄せ植えしていた小さな葉っぱ(名前忘れた)が、ほとんど枯れているではないか。でもって、いつもだったらすぐに土の表面がカラカラになるのに、なんだか泥っぽくなっている。と…ぎゃー! なんかの幼虫?!?! 白いのが表面に2匹転がってるー!!
すぐにスコップですくって除去。で、ちょっと掘りかえしてみたら…ひええええええ、どんどん出てくるよおおおおおお!
外はすっかり秋の風、天気もいまいちではっきり言って冷たい風が吹いていて、次女はくしゃみ2連発。でもそれもおかまいなしに、左に次女を抱え、右はスコップで幼虫抹殺。とりあえずすくってコンクリートの上に置いたら、はじめは丸まっていたのにそのうち脱走を図ろうとしやがるのだ。えーい!で、抹殺。ごめんなさい。でも困るのよ。誰じゃー、こんなところに卵産み付けたのはー!
調べてみたところ、どうもコガネムシの幼虫っぽい。根っこを食べるらしい。あああ、クレストは大丈夫だろうか? せっかく大きくなったのに。

なんてやっていたら、次女が騒ぎだした。あらららら。眠くなってきたかな。
実はお昼前に長女の英語参観もあるから、お昼が遅くなる可能性もあったので、もうおっぱい攻撃をしてしまった。
そのころ、長女を登園させ、所用をすませた夫が帰宅。そしてまもなく、保育園に行く時間に。

S先生に英語を習って、早2年半。長女は夜にあるレッスン(有料)も毎週受けているが、まあ、あいかわらずぽやりんこちゃんで、他のお友達のほうが反応がよい。いや、ぽやりんこちゃんというよりあがり症か? まだ恐いものなしの自信満々でいい年なのに、大丈夫だろうか。
具体的には、単語としては曜日、月、季節を言ったり。曜日なんて、日本語でもまだあやしいのに、ちゃんと言ってた…あらま。
あとは、「どの季節が好きか?」とか、「朝ごはんはなにを食べたか?」とかのやりとりなど。
週1であそこまでできるようになるんであれば、毎日だったらどうなるんだろう。子供ってすごいなあ。やっぱり耳の力なんだろうな。

ところで、うちは夫と私と次女の3人で行ったのだが、次女はご機嫌。はじめはスリングに入れていたのを下におろしたら、テーブルでつたい歩きをしたり、長女たちのほうへハイハイで行きそうになったり。普段からそうなのだけれど、そばでワイワイやっている人がいると、喜声をあげる。
もうあと2ヶ月たらずで保育園デビューだ。好感触。私の方が、どうなることやら…ううううう。


帰宅して、もういちど植木を見てみた。ちょっとほじくったらさらに2つほど発見。うげー。
ビニール袋に入れて、ついでに、とってもとっても生えてくるツタを抜こうと裏に回ったら…いたー! テカテカ光ってる丸っこい虫が! おまえかー!(かな?) もうお亡くなりになっていましたが。

夫madeお昼ごはん(ごめん)のあと、夫は仕事に出かけ、次女はお昼寝した…と思ったけれど、起きてしまった。すぐに寝そうにない。で、2階のベッドでしばし戯れる。寝そべっている私を乗り越えたり、カーテンに隠れたり出てきたりして喜んだり。
結局2時頃寝て、起きたのは4時すぎ。長女のお迎えに行かなきゃいけないから起こした。

寝起きでお迎えギリギリに起こしたから、こんな…。


帰りは二人につき合ってもらって、銀行に行ったりヨーカドーでお買い物したり。
赤ワインを買った。一番安いものなんだけれど、1本。もうすぐ長女の誕生日、いつものケーキを作るのに、チェリーをワインで煮るためだ。で、それだけでは余ってしまうので、黒豆のワイン煮にしようかと。ちょうど黒豆を水煮したところだった。
家に着いてからは、ちんたら晩ごはんの用意。夫が帰りが早いから、「父ちゃ~ん。ごはん作って~」という手もあったけれど、ははは、たまには作らねばねー。
さっそくワインにお砂糖(三温糖)を溶かして、黒豆を入れる。
メインはスズキ。初調理。いつもの木曜日の買い物で、安くなってたから買ってみたんだが、スズキって…川魚? なんだか、アロワナを彷彿とさせるような。いや、買ったのは切り身なんだが。漢字は「鱸」だそうだ。

どうやって食べるんだろ…パイ皮包み? って、だから切り身なんだってば。
たぶん無難なのはムニエルでしょう。というわけでムニエルに。

遅めになりましたが、晩ごはん。
次女に、にんじんをやわらかく煮て5㎜角ぐらいのサイコロに切って差しだしたら、自分でつまんで口に入れた。グー! スズキはごはんに混ぜる。最近はすぐに椅子の上で立ちあがってしまうので(2度ほど本当に落ちそうになった)、間髪入れず口にほうりこんだり、サイコロニンジンを渡したり。朝やお昼にくらべて、ずいぶんよく食べた。
スズキのムニエルは悪くはないできだったと思うが、食べ始めたとたんに長女が「お魚とお肉どっちが好きだと思う?」などと聞いてくる…。「お肉」と言ったら、当たりって。あのねー、魚食べながら言わないでよ! 
そういうわけで、お肉が好きだそうです。でもおいしいお魚料理は、本当においしそうに食べています。これからも私はできるだけ魚料理を作るでしょう。
※お肉は、夫が作るときや、給食でなにかと食べる機会が多いから、私はできるだけ魚をメインにするようにしている。

食後のデザート(なぜか定着…うううむ)は、夫・母からおすそわけしてもらった、高級スイカ。が、長女は去年からだったか、なぜかスイカが苦手に。やっぱり今回もだめみたい。なんじゃろほい。
だったらいつものように干しプルーンかなというところだが、そうだ、黒豆食べれば? すると、食べるって。へえ。
けっこうお酒くさいというか、ワインの渋みがあるというかだったのだが、結局たくさん食べちゃった。でも我慢してたのかもなあ…そういう子です…。


昨晩の読みきかせ
「イソップ童話」の一つを夫が読み始めたが、すぐに沈没。長女が「もういいよ…」って。
じきに長女も寝て、次女もいつもより早めに入眠。ふー。
最近のわたくし、非常に眠りが浅いです。年を感じます…。

            
                                  

コメント