fc2ブログ

Article

        

リサイタルへ

2008/ 12/ 06
                 
長女昨日の次女、3402g。一昨日から100g増?! まあ、授乳やうんちのタイミングもあるから…。大量うんちをされると、ああ! 体重が減った! と思ってしまう。
            

まだまだ小さくて、手首足首ももっと輪ゴム化しなきゃって感じなのだが、人相は変わった。あごのラインとか。首には袋が…(←シワ)。とりあえず、やっぱり長女にそっくり。
夜はあいかわらず、3時間おきに母乳を両方+ミルクを飲むのだが、日中は母乳を片方飲んだだけで果ててしまったりする。で、短い時間で目が覚めて、なんだかちびちび飲み状態。むー。体重は増えているので大丈夫だと思うが…。そしてこんな生活が何年も続くわけではないから、もう数ヶ月の(?)辛抱? かな???

昨日は、夫は遅くまで仕事があるので、娘を迎えには行けず。夫・母が桶川のホールへピアノリサイタルを聴きに行くのに、娘もご一緒させてもらうことになった。4時半ごろに保育園へ迎えに行ってもらい、それからケーキ屋さんへいって(日曜日に、リベンジお七夜&床上げ祝い?をしてもらうので、そのときのケーキを予約?)夜はリサイタル。全部聞くと遅くなるから、途中で引き上げるということだった。娘に合わせて。わー、お義母さんすみません~~。
で、保育園ルックじゃまずかろということで、夫・母にワンピースを預けて、着替えさせてもらうことにした。下は…白タイツ? でも靴は? この前買った、ピンクのズックはピンクのワンピースに合うだろうか? 黒のローファーはどうかなあ…で、もし黒だったら白タイツではなくて黒がいいだろうか? ちょうど、母が買ってくれた黒のハイソックスがあるのだが。そんなわけで迷ったので、紙袋にはワンピースと一緒に白タイツ、黒靴下、黒ローファーを入れた。ピンクズックは保育園に履いていったらしい。夫・母と娘のセンスに任せます…ってことで。
ただ、朝にバタバタで用意したので娘に説明している時間がなかった。どんな組み合わせでもいいんだけれど、タイツ+ハイソックスなんてしちゃったら頭ボワ~になるから、お義母さんには説明しておいたほうがいいかと思ったが、手紙とか書いている時間もなく、そして夫がそれはいらないというので、そのままに。でも一応、夫・母の携帯にメールをしておいた。それが夕方だったから、行き違いになっちゃったかも…。
6時前に、夫・母からメールがきた。

ごめんなさいひとはちゃんわしろいたいつとくろいくつおはいてきた

これは、夫・母ではなくて、長女が打ったのか…? ちょっとちょっと、お義母さんに送ったメールなのに、なんであなたから返事がくるのよー。しかも「ごめんなさい」って…。お義母さんではないですよね? 長女ですよね? お義母さん???
よくわからないので、とりあえず「いえいえ、どちらでもお好きな組合わせで…」と返信したのだが、やっぱりこれはどう考えても長女の文章だよなあ。むむむむむ。

7時半ごろに、帰宅。ホール横の喫茶店で、パンもいただいたらしい(パンがおいしいお店なのだ。そういえば最後の妊婦健診のお昼はそこで食べて、おみやげにパンを買って帰ろうともくろんでいたのに果たせず)。本当にお世話になりました(-人-)
そのあとは晩ごはんを食べて、夫の帰宅を待つ。まったりタイム。長女はセサミストリートディクショナリーをながめていて「眠くなってきちゃったー」 そうでしょそうでしょ。もしかしてホールでも眠かったんじゃないか? 夕方だし客席は暗いし。
※私は居眠り常習犯です…。
というか、親子席で聴いたらしい。そうか。そもそも未就学児OKだったのだろうか? 本当に夫・母にはお世話になってしまいました。

それからピアノを弾きだした。「うたとピアノの絵本 みぎて」、レッスンで順番に弾いていっているのだが、まだ夫には習っていないところを自力で弾こうとしていた。音符は読めるからそれをたよりに、そして絵なんかを見て歌を思い出し、何度か練習すれば弾けるだろう。が、娘のことだから、一発で弾けないともうくじける。はあ~。「ひとちゃん、赤ちゃんみたいにばかちんだから」(はあ~?) 「もうほっといて」(はい、ほっときます)

さて、夫が帰宅。長女のことで、夫・母からちょっと心配されたようで…。ケーキ屋さんに行ったとき、大きなデコレーションケーキではなく、長女はショートケーキを選んだそうだ。夫・母が「大きいのじゃなくていいの?」と言ったんだそうだが。するとそのあとで、「大きいのにしなくてごめんね」とか言っていたらしい。そして、私のところに送られてきたタイツの「ごめんね」メール。この卑屈くんな態度…大丈夫かな?って。
むー。
タイツは、私がうかつだった。こういうのは私がちゃんとズバッと決めないと。なんかの本で読んだことあるんだけれど(シュタイナー関係だったか?)、子どもに「オレンジジュースとアップルジュースどっちがいい?」なんて聞く必要ありません、親が決めなさい、って。こういうことかなあ(全然違うかもしれませんが)。

実は金曜日の夫は、遅~くまでレッスンがあるのだが、この日は生徒さんが休みになり、予定より早く帰ってきた。が、やっぱりなんだかんだで寝るのが(長女を寝かせるのが)遅くなった…むー。
そして次女が寝ない。おっぱい攻撃もミルク攻撃も効果なし。抱っこしているしかなく、大丈夫かなーとお布団に置くと泣く…く~~~っ! そして、12時もすぎ、次の授乳時間になったので、気分もあらたにおっぱい+ミルクを飲ませたら、やっと寝た…ふー。

            
                                  

コメント